MOVIE

映画『Pulp Fiction パルプフィクション』を安全に無料で視聴する方法

この記事はこんな方にオススメ

・映画『パルプフィクション』を安全に無料で観たい

話題の名作が観たい

DVDレンタルを手間に感じている方

・ビデオオンデマンド(定額制動画配信サービス)を利用した事がない方

このような方にご紹介していきます。

 

この記事を観ていただければ『パルプフィクション』を安全に観れる方法がわかるかと思います。

映画『パルプフィクション』を観る方法

早速ですが結論です。

 

 

今すぐ無料で映画『パルプフィクション』を見たい方には、U-NEXTの無料トライアルがオススメです!

 

 

こちらをクリック

 



レンタルビデオ屋にDVDを借りに行く、手間とお金がかからずに圧倒的に便利でお得です

 

 

 

U-NEXTでは、140,000本以上に及ぶ見放題作品が用意されています。

 

 

その他、映画・アニメ・ドラマなど種類も豊富!漫画も無料で観れます。

 

 

 

以下、詳細をご紹介していきます。

 

映画『パルプフィクション』の配信状況

『パルプフィクション』配信状況 動画数 無料体験期間 無料体験終了後の月額料金
Hulu 50,000以上 14日間 月額933円(税抜)
U-NEXT 130,000以上 31日間 月額1,990円(税抜)
AmazonPrime △(レンタル) 64,000以上 30日間 年間4,900円(税込)
dTV 120,000以上 31日間 月額500円(税抜)
NETFLIX 10,000以上 30日間 初月無料

 

上記の通りで、現在『パルプフィクション』を見放題プランで視聴可能なのは『U-NEXT』のみです。

 

U-NEXT登録はこちら>><U-NEXT>

『U-NEXT』は他の動画サービスに比べても最もコストパフォーマンスが良いのでおすすめです。

 

 

U-NEXTでは他の動画配信サービスに比べて

 

  • 映画の配信数が国内の動画配信サービスで最多レベル
  • Blu-rayと同等の高画質で映画鑑賞を楽しめる

 

というメリットがあります。

 

 

さらに

  • 無料登録の入力項目が少ない
  • 無料キャンペーン期間が長い
  • 解約が簡単

 

という理由で現時点の状況だとU-NEXTを1番オススメしています。

 

 

まずは無料でサービスを利用してみてください。

 

 

U-NEXTについて詳しくはこちら

U-NEXTの料金や評判を解説!他のサービスとの比較もしていきますU-NEXTの料金や評判を解説!メリットやデメリットさらに他のサービスとの比較もしていきます!...

 

通勤や通学、暇な空いた時間に革命が起こります!

 

ご利用頂いているスマートフォンやパソコンまたはテレビで高画質で視聴もできます。

 

どうして無料で観れるのか?

 

U-NEXTの月額料金は通常月額1,990円(税抜)ですが、初回31日間はなんと無料で利用できます!

 

つまり無料トライアル期間内に解約すれば、料金はかかりません!

 

※日数契約縛りや年間契約縛りなど違約金等は一切請求されないので、安心してください。

 

今すぐ映画『Stand by Me』を見たい方は

U-NEXTの無料トライアル31日間に登録してみてください。

 




U-NEXTへの登録方法(簡単2ステップ)

 

まずはHPにアクセスします。

こちらの画面が表示されます。

 

こちらの画面のまずは31日間無料体験をクリックします。


 

STEP1

お客様情報の入力(最短1分)

1・名前
2・生年月日
3・性別
4・メールアドレス
5・電話番号

続いて入力していきます。

STEP2

決済情報の入力

登録情報のひとつ(最短1分)【支払方法】の選択肢は6種類あります!

クレジットカード
・デビットカード
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・U-NEXTカード

※無料利用期間が終わるまで請求がかかる事は絶対にありません

 

以上、2ステップで登録が完了します(最短2分)

 

 

 

 

映画『パルプフィクション』の作品情報とあらすじ

【解説】

アメリカの低級犯罪小説であるパルプマガジン的なストーリーをコンセプトに殺し屋たちの話を3つの物語が交錯するように語られるコメディあり、ヴァイオレンスありのドラマです。

 

監督・脚本は「レザボア・ドッグス」で監督デビューし、「トゥルー・ロマンス」やオリヴァー・ストーンの「ナチュラル・ボーン・キラーズ」の原案を手がけているクエンティン・タランティーノ。

 

94年カンヌ国際映画祭パルム・ドール賞受賞。

 

以下、あらすじになります。

 

強盗の計画を立てているカップルを導入部に、盗まれたトランクを取り戻そうとする二人組のギャング、ビンセントとジュールス。ボスの情婦と一晩のデートをするハメになるビンセント。ボクシングの八百長試合で金を受け取るボクサーのブッチ。誤って人を殺し血塗れになった車の処理に右往左往するビンセントとジュールス。ギャングのボス、マーセルスを軸としたこれらの物語がラストに向けて収束していく……

 

映画『パルプフィクション』の口コミ

 

 

 

 

 

 

映画『パルプフィクション』を観るべきポイント

タランティーノ監督最高傑作【時系列がバラバラに進む映画の元祖】。

超強烈なキャラクターと伝説的なセリフ回し。

アートワークや世界観がお洒落で古くならない。

タランティーノ監督最高傑作【時系列がバラバラに進む映画の元祖】

パルプフィクションは映画ファンのド肝を抜き、何年も語り継がれる映画になったのは、上記ポイントにまとめたように様々な理由があります。

 

 

その中でもが通常1つずつ進行する3つのエピソードを、時系列をバラバラにして描くという、巧みな構成が衝撃的な演出でした。

 

 

当時としては、かなり斬新な手法であり、本作以降、クリストファー・ノーラン監督の出世作『メメント』を始め、さまざまな作品に影響を与えています。

 

超強烈なキャラクターと伝説的なシーンやセリフ回し。

 

 

ヴィンセント役に当時キャリアが低迷していたジョン・トラヴォルタを抜擢したことがセンセーショナルで話題となりました。

 

 

ボスの妻・ミアを演じるユマサーマンが無表情でツイストをキメキメに踊る姿は、『サタデー・ナイト・フィーバー』で一世を風靡したトラボルタへのタランティーノ流のリスペクトであると同時に、どこか滑稽であり、本作のクールさをもっとも象徴するシーンです。

 

そして、本作を機にトラボルタがふたたびスターダムに昇りつめるという劇的な復活劇も素晴らしいです。

 

 

 

サミュエル・L・ジャクソンもパルプフィクションへの出演を機にブレイクしました。

 

 

長いセリフ回しや計265回と言われるFワードの使用回数とともに、本作のクールさを一層引き立たせています。

 

アートワークや世界観がお洒落で古くならない。

 

 

映画を観た事がない人でも、この寝転びながら煙草を持っているユマサーマンのアートワークはほとんどの人が観た事あるんじゃないでしょうか?

 

 

ちょっとダサいけど何故か格好いいそんな演出も多くあります。

 

 

映画として印象的なかっこいいシーンが多く散りばめられています。

 

 

映画『パルプフィクション』を高画質で無料で観ましょう

映画『パルプフィクション』をまだ観ていない方やもう1度観たい方は、

 

是非高画質で無料で観てみてくださいね。

 

今現在だとU-NEXTがオススメです。




今回は以上です。